ラミューテのパッケージ印象はかなり良い

バラが咲き始めると、ふんわり優しく高級感もある香りにいやされます。
「バラの香りいいよね〜」とママ友と話していると「ダマスクローズを使ったとってもいい香りの化粧水があるよ」と教えてもらいました。それがlamutee(ラミューテ)です。

ちょうど使っていた化粧品もなくなりかけていたので、ラミューテを一度試してみようと、オーダーしてみました。

洗顔、化粧水、乳液の基礎化粧品3点セットが、初回限定13,680円。

「ちょっと高いかも」と思ったけど、ママ友は「どれも2カ月くらい持つよ」と言ってたので、それならコスパが良さそうだと思ったので、購入を決意しました。

届いたラミューテ、箱を見て一気にテンションがあがりました。

箱がとてもかわいいです!

結構しっかり厚みがあって、ずっしりしてます。

開けてみてさらに感動!かわいい!そして高級感もあります。
ぱっと見「お菓子みたい」と思ってしまいました(笑)ヨック○ックのお菓子ってこんな感じじゃないですか?

中は上品な感じで、まず冊子類が入ってます。

冊子類の下には、ラミューテの洗顔、化粧水、乳液、そして洗顔用の泡立てネットが入ってました。

それぞれ台紙部分に、「洗顔フォーム」「化粧水」「美容液」と書いてあって、分かりやすくて親切なパッケージだなと感心しました。

どれもこれも上品でかわいくて、テンションがあがります。

この見た目なら、プレゼント用にしても喜ばれるのではないんでしょうか。
私だったら、妹や母、そして義母にプレゼントしたいと思いました。

調べてみると、ラミューテではプレゼント用にお花やメッセージカードを添えたラッピングもできるみたいです。母の日や誕生日、還暦のお祝いとかに良さそうですね!

中身を確認してみます。
まず冊子ですが、ラミューテの使い方や成分はもちろん、
女性ホルモンについても丁寧に書かれていました。

ラミューテはバラの香りが特徴の基礎化粧品ですが、どうやらバラの香りと女性ホルモンには密接な関係があるようで、バラの香りは「女性ホルモンが出過ぎているひとは抑えて、出ていないひとには分泌を促す働き」があるそうです。

ラミューテの冊子のなかには、女性ホルモンの象徴とも言える「生理周期」をチェックするためのチェック表まで入ってました。

くっついていたクリップは、最初「なんだこれ?おまけ?」と思いましたが、生理周期表を冷蔵庫やホワイトボードなどにくっつけるためのものだったみたいです!ラミューテの気配りに、感動!マグネットクリップは可愛くて、使いやすいです。

冊子には女性ホルモンのバランスを良くするためのアドバイスや、運動や生活習慣のことなど、ためになることがたくさん書かれていました。どれも見やすい字で分かりやすく書いてあるので、年齢問わず読みやすそうですし、読んでみる価値はあると思います。

「売ったらあとは放ったらかし」みたいな商品が多いなか、ラミューテは購入者のことをよく考えて、寄りそってサポートしようという気持ちが見えるような感じがしました。女性ホルモンに良い食材のページなんかは、家庭科の教科書みたいで、とても分かりやすいです。

パッケージや冊子が、かなり良い印象のラミューテ。
商品はどうなのか、チェックしていきたいと思います。

ラミューテ本体の感じはどうなってるの?

まず、洗顔。
白で清潔感のあるパッケージです。

120gと、ずっしり。
裏面に「1.5cm〜2cmを手に取り良く泡立ててから使う」など、適量や使い方もしっかり書かれています。

つぎに、化粧水。
高級感のあるパッケージです。

「エンリッチ化粧水」という名前で、100ml入り。
こちらもパッケージ裏面に適量や使い方が書かれています。

最後に乳液ですが、こちらは「アドバンス保護美容液」という名前のようです。
30g入り。

最後に、洗顔用の泡立てネット。ラミューテのロゴが可愛いです。

よく、こういった商品を買うと「泡立てネットで泡立てると効果的です」と書かれているものの、泡立てネットは付属していない…ということが多かったので、こうしてちゃんと泡立てネットまでつけてくれるラミューテの気配りが良いと感じました。

ちなみに今回は初回ということでセット購入しましたが、ばらばらでも購入できるようです。ばらばらで購入する場合も、それぞれ定期便があって、定期購入すると割安になるラミューテ。

最初は「バラの香りで、パッケージも公式サイトもなんだか高級感がある」ということで、「お高い化粧品なのかしら…」とビビってましたが、洗顔3,150円、化粧水5,670円など、定期価格を見ると「ふつうの値段」ですね。値段のわりに、見た目高級感があるので、なんだかお得な感じすらします。

試してみて良かったら続けてみようと思える良心的な価格設定に好感が持てました。

ラミューテを使ってみた感想

お値段は平均的なのに、高級感のあるラミューテ。
実際に使ってみました。

まず、洗顔から。

セロファンで全体が包まれているので、ぺりぺりっとめくります。輸送の際に蓋があいてしまうことがなくて、衛生的で良いと思います。

付属の泡立てネットがあるので、これを使って泡立ててみます。

この泡立てネットは、洗顔を購入するたびに新しいものが無料プレゼントされるそうです。

泡立てネットって、お風呂場に置いたりして不衛生になりがちなので、新しいものが毎回届くのは嬉しいサービスと言えます。100均ショップで買っても、毎月買い直したりしてると、結構な出費ですからね。

ラミューテ洗顔を、出してみました。
1.5cm〜2cmくらいが目安量です。

真っ白で、ちょっと真珠っぽい輝きもあって、きれいなクリームです。香りは、鼻を近づけるとちょっとバラの香りがするかな?という程度で、きつい香りではありません。

泡立てネットをすこし濡らして、洗顔をつけてみました。指先だけ使って軽く泡立てただけなのに、もうモコモコ泡がでてきました。

できた泡は、ふわふわできめが細かくて、しっかりしているので手を立てても全然流れたり落ちたりしません。

顔につけても、このとおり、しっかり顔にくっついてます。

吸着力ばつぐんのふわふわ泡、どんどん泡立ちます。もう泡はでないかな?と思って、泡立てネットをくしゅくしゅしてみると、もこもこ新しい泡ができるのがとても楽しいです。さきほど1.5cm出した程度で、顔全体をくまなく覆うことができました。

これだけ顔全体に泡をつけたあとのも、泡立てネットをくしゅくしゅしていると、ずっと泡がでてくるので「どこまで泡が続くんだろう?」と気になりましたが、とりあえずさきに洗顔を…
ふわふわ泡がとても気持ち良いです。
洗ってる最中は、突っ張る感じがまったくありません。

でも、水で洗い流すとちょっと突っ張る…そして泡がなかなか流れてくれない。
ぬるま湯にすると、すぐに泡が流れ落ちて、さっぱりした洗い心地になりました。
夏とか、あつい季節であっても、お湯かぬるま湯で洗い流したほうが良さそうです。

使い心地は良かったラミューテ洗顔ですが…洗い終わって、写真を撮っている間に、だんだん乾いていく感じが。肌がちょっとひきつってきてる!乾燥速度が早い〜!

お肌の油分をかなり持って行かれた感じです。
脂っぽい肌質ならちょうどいい洗顔なのかも知れませんが、私はもともと乾燥肌だったので、洗った直後急速に乾燥してしまいました。

あわてて化粧水をつけました。

ラミューテの化粧水は「エンリッチ化粧水」という名前で、ガラスのボトルに入っています。とても高級感があり、ボトルもずっしり。
ボトルには成分表がなく、パッケージにのみ成分が書かれていました。

グリセリンなどの保水成分のつぎに含有量が多いのが、ダマスクバラ花水。香りが楽しみです。

最初はしっかり密封されているので、ペットボトル飲料のようにぺきぺきっと強めに蓋をひねって開けます。

1滴ずつ出てくるように、ボトルの口はちいさめ。
さかさまにすると、ゆっくり少しずつ出てきます。ぼたぼた出てこないし、出しすぎて困ることもないので、この口はいいですね。

500円玉大くらいが適量ということで、手のひらに出してみました。

さらさらとした液体で、透明です。手をななめにするとすぐに垂れてくるくらい、さらさらです。
香りは、洗顔よりはバラの香りが強めでしたが、きつすぎずちょうどいい感じの香りです。顔につけても、「くさい!」とか「匂いがいつまでも残る」という感じは一切ありませんでした。
つけていると「ふんわりバラの香りがするかな〜?」という程度ですぐに匂いは気にならなくなります。

さらさらと伸びていきます。伸びがいいので、500円玉大くらいで十分です。
つけたあとは、さっぱり。すぐに浸透したので、べたつきもありませんでした。

最後に、乳液を使います。

乳液も化粧水と同じく、グリセリンやグリコシルトレハロースなどの美容成分のつぎにダマスクバラ花水が来るくらい、バラエキスの含有量が多いようです。

蓋がスポイトになっていて、手をふれなくても乳液を手に出すことができて、とても衛生的だと思います。

ラミューテ乳液は、とろみがあって、白っぽい液体です。

スポイトで軽く2滴。これくらいの量でも、さらさらと伸びて、顔全体に塗ることができました。乳液が一番バラの香りが強いように思います。

乳液を塗った肌がこちらです。
乾燥していた感じが落ち着いて、しっとりした肌触りになりました。

洗顔、化粧水、乳液、すべて使うことで洗面にほのかにバラの香りがただよって、リラックスできました。寝る前に使って、寝室をバラの香りにするのも良さそうですね。

使ってみた結果と実感を正直に言います!

使ったあと、5時間後にお肌の調子がどうなったのか、計測してみました。

水分量44%、油分29%、肌の弾力5段階中上から2番目と、そこそこいい結果がでました。

いつも乾燥しがちな肌ですが、この日は午後になってもしっとりしていたので、ラミューテの保湿力は信頼できると思います。

自分の肌には最高!とまでは言えなかったです
使ってみた感じ、はっきり言って「めちゃくちゃいい!大満足!!一生これを使い続けたい!」というほどでは、残念ながらありませんでした。

「この価格なら、まぁこんなもんかな」という、お値段相応という感じです。1本1万円以上するような高級美容液に比べれば、保湿力もそこまでいいとは言えません。洗顔のあとの突っ張った感じも、ドラッグストアで買う1000円くらいの洗顔と似てました。正直、洗顔は続けて買わなくてもいいかなと思いました。

化粧水と乳液に関しては、バラの香りも良かったですし、保湿力もあり、手触りもいいので、続けてみようかなという気持ちになります。これと言って悪いところもないので、本当に「ふつう」の基礎化粧品だと思います。

見た目は高級感があり、パッケージもきれいなので、「自分へのご褒美」や「お手頃なプレゼント」として活用してみるのもアリだと思います。単品での継続購入も可能なので、試してみていいと思った商品だけ続けるのも良さそうですね。

ラ・ミューテの公式サイトへ


トップへ